FC2ブログ

腐肉汁触堂

何の取り柄も無い管理人が己の妄想ワールドを表現すべく、クセのある外国製3Dツールに悪戦苦闘していくサマを のんびり書いていく日記

メイスについての考察


[広告] VPS


iClone5の開発元であるReallusionのフォーラムにて「メイスの挙動を物理演算で
制御できるか?」という書き込みがあったので、今回ちょっと考えてみた。

こういう用途で活躍が期待される"Constraint"だが現時点はまだ厳しい気がする。
「Ponit to Point」の紹介例が1番近いのだが、ピボットの調整や各種パラメーターが
紹介されていない事もあり、自分の貧弱環境では上手く再現できなかった。
(ttp://www.reallusion.com/JP/iclone/help/iClone5/Pro/20_Physics/Constraint/
Enlarging_the_Rotation_Range_with_Point_to_Point_Constraint.htm)

動画では趣向を変えて、砲丸部分(Kinematic設定)をチェーン型アバターに添付し、
柄の部分にリンクした上でチェーンのしなりをMotionLayerでコントロールしてみた。
オ○グさんの肩アーマーがめちゃくちゃ怪しいが、全体としては上手く表現できたと
思う。

あと考えうるパターンには触椀を応用し、メイスの砲丸部を独立して動かした上で、
2Pin_Softbody_tubeを柄と砲丸にピンニングするのも有効だと思われる。

なお、Ver5.3以降はRigidBody/SoftBody問わず物理演算では「By Frame」機能が
必須になってる感じがするので要注意である。(Realtime設定では暴走する傾向あり)
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2012/10/02(火) 14:04:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久々に… | ホーム | SoftBody Physicsで髪と触手>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wantankaijin.blog.fc2.com/tb.php/6-d0005c21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

応援しています!

プロフィール

WantanKaijin

Author:WantanKaijin
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (41)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR