FC2ブログ

腐肉汁触堂

何の取り柄も無い管理人が己の妄想ワールドを表現すべく、クセのある外国製3Dツールに悪戦苦闘していくサマを のんびり書いていく日記

試作型水棲妖魔

お手軽仕様で1体作ってみた…。

[広告] VPS


6足ロボット型のリグに5千ポリクラスの胴体、そして4千ポリクラスの
蠢きモーション付サンゴを6本取り付けてみた。
胴体部分は現在反省を活かして2万ポリクラスで作り変えを謀っており、
ボーンのポリ突き破りを防ぐための添付位置の変更も含めて対応したい。

同時に培養液に浸かっていただいたのは、Poser用として某所でFreeで
配布されているイカしたPropサマである。(3DX5にてAvatar化)
約7万ポリという事もあり見事な曲線美を見せているが、ソレと同時に
触腕部に10~20のボーンが仕込んである点にもとても感心した。

この動画では自前の巨大イカは標準の50%、Freeなイカさまは400%の大きさに
設定しているのだが、まだこの差があるのが現状である。
もう1段階サイズ調整が出来たならiClone上でDAZ/Poserから移植された
Avatarをより活用できると思うので、今後は各種コンバーターの勉強も
必要になってくるのだろう。
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2012/09/21(金) 17:55:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<SoftBody Physicsで髪と触手 | ホーム | ウネウネ研究その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wantankaijin.blog.fc2.com/tb.php/4-deadce97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

応援しています!

プロフィール

WantanKaijin

Author:WantanKaijin
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (41)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR