FC2ブログ

腐肉汁触堂

何の取り柄も無い管理人が己の妄想ワールドを表現すべく、クセのある外国製3Dツールに悪戦苦闘していくサマを のんびり書いていく日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久しぶりの備忘録^^;

自分もログインパスワードを忘れてしまう位、久しぶりの更新になってしまいました。
この間にも愛用してるiClone5/3DXChange5、そしてAiko5目当てでインストールしたDazStudio4が
それぞれアップデートを果たしました。


練習画面

Reallusion組は新しくなったAvatarToolKit2対応がメインでしたので、今回はプラグインのみを
購入してためしてみました。
アクセサリの挙動と対応アバターの表情コントロールが可能になったコントローラー(画像)もですが、
個人的にはそれらの設定を行うビルダーの存在がとても面白いと感じました。
タイムライン上の作業の軽減には確かに役に立ちそうですが、設定の手間との兼ね合いをどう評価するか
ユーザー側も悩んでしまいそうです。
画面では貫通されちゃった女戦士サンの口からコンニチハしてる部分の操作を試みています。
四隅の形状を設定さえしておけば、その真ん中あたりの微妙なポイントもコントロール録画(笑)次第で
なんとかゴマかせそうなので、もう少しマウス捌きも練習したいと思います。

画面右側の色白半妖魔さんのベースはGenesis 2 maleでして、今回もポリ数の多さに閉口しつつも
移植練習を兼ねて、iClone5にコンバートしてみました。(G2MもG2Fも素体は△換算で41,462あります)
DS4.6 で追加されたサブデビの影響かDecimator使用時の不具合がシャレにならないので、
個人的には今後の使用頻度は低そうですが、移植時の基本設定はなんとか把握できました。
首はiClone5のプロポーション変更で長めに設定したのですが、中のボーンは1本のままなので
クネクネ曲げることができないのが残念でなりません^^;。

前回コメント欄で頂いた移植モンスターさんですが、後日iClone向けサイトの方で公開されてるのを
偶然発見しましたので、捕獲後にさっそくiClone5で動かしてみました。(画面左側です)
移植された時期の関係かフェイシャルモーフが使えない状態なのは残念ですが、そのフォルムは
やはり存在感満点だと思います。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
  1. 2013/12/07(土) 15:00:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<念願の魔改造を体験してみた | ホーム | 爬虫類系妖魔の>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wantankaijin.blog.fc2.com/tb.php/17-b322c764
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

応援しています!

プロフィール

WantanKaijin

Author:WantanKaijin
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。